スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまりの歌

スキマスイッチの大橋さんのソロデビュー曲、はじまりの歌。
あのプロモ好きだ!笑
バトる女子高生たち。(あれ高校生の設定?  
黒スパッツはいてんのかな。 オチもなんかいい。
どう突っ込んでいいのか、あの、むちゃくちゃなんだけどなんかいい感じ。笑

スキマスイッチの奏いいよね好きです。

アフロの常田さんは高校まで音楽に触れたことなかったんですよね。
それが今ピアノ伴奏もアレンジまでできるって。あのアレンジすごい好き。
あと、大橋さんの思いつきの言葉を集めた歌詞を、大衆ウケするように修正もしてるとか。
正式な歌詞もいいけど、そのまんまの大橋さんの歌詞も好きでした。

常田さんにとって、 音楽とは、大橋 だそうで。いいコンビですよね。
いつかの情熱大陸より。笑

いいなと思った曲は、作詞作曲者も気になるけど、編曲者も相当気になります。
雰囲気とかセンスとか、サビの盛り上げ方とか、声の引き立て方とか。
いい曲でもメロディーだけだったら感動できないことあるし・・・・。

スキマの歌詞が私がこだわって求めてるもの!!というわけではないんだけど。
でも惹かれるものがあります。素直に。

「うまくいかなくて苦しくて、涙があふれ出したら、ほらひとつ前に進めたっていう証」

みたいなこういう、いかにも大衆ウケしそうな(っていうと言い方悪いけど!素敵なんだよ)
深さはなくて、素直で率直なメッセージは
あぁ、何か良いこといってるねぇって感覚でいつもならわりと聞き流してしまいがちだけど。
なんか今は不思議と心に染みるものがあります。
きっと、どんな単純な言葉も、
その時リアルな経験が伴ってればじーんとくるものなのねーと想う。


さー、サイトも微妙にできつつあるし、
私にとって、これからの時期はきっと色々なはじまりなわけだけど。

「新しい五線譜を眺めて、どんなメロディーを作ろうか。」

だってよ!

よしっ。
スポンサーサイト

Comments

Comment form












       

Track back

トラックバックURL
→http://yukakosminds.blog28.fc2.com/tb.php/11-3f9b3dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。