スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒アルの個人写真は常に写メられるもの

卒業シーズンです。 大雪です。

桜の蕾も膨らみ、今にも春を迎えようとする今日このごろ ~
とかスピーチできる感じじゃないですね。

今日友人の家で色んな卒業アルバムや文集、生徒会誌とか見てきました。

卒業っていうと、何かと作文書かされるじゃないですか。 ああいう文章って、
卒業しての想いを、自発的に書き留めたいと思って書くから後になって意味があるもので
ただ儀式的に書かされたありきたり~な文章って、
後で読んでも特に何も感じないですよね。^^;

まぁ何より一部の人の文章は笑いが取れるから
後で意味大アリなんですけどv 小、中学生のとか特に。笑



何か、本当に些細な事でもその時感じたことを素直に表現してる文っていうのは
何年かしてから読み返すと自分でもハッとすることがあります。
忘れてしまっていた気持ちや感覚って、きっと誰でもあるんじゃないかな。
それに気づかないだけで。

そうやって色んなこと思って、考えて、得たものや学んだことは沢山あるかもしれないけど
「この○年間で学んだことを書きなさい」といわれると、
言葉で表せないものがある。というか、私の頭に入ってる粗末な言葉で
表してしまうのはもったいないような気になる。笑

成長できたことなんて言葉にするのは難しいけど、
私が確かに変われたことといえば
最初はあかの他人だった周りの人たちを今大好きになってること くらいかなぁ。

好きになれない人というのは、
きっと私自身が好きになろうとしてないから、ってだけなんだわ。
最初っから嫌いな人なんていないし
本当の意味で全てを理解できればその人を嫌いになることもきっとない。

そう思えば、今私が周りのみんなを大好きだということだけで
それはまた私の変化でもあるんじゃないかなぁ。



とか言ってても、やっぱり私は昔より良い人間になってるかどうかは分からないのです。
久しぶりの人と会って、昔より良い印象を持ってもらえてたら嬉しいな。



ということで(?) 3月6日、同窓会してきます。
たーのしみ!

前回の記事について、拍手でも意見を頂いて
すごい感謝してます。ありがとうございます。

納得できるどうこうより、色々な意見が聞きたいのです^^

お返事不要と書いてあればお返事はしてませんので
公開したくないメッセージでもどうぞー。
スポンサーサイト

Comments

Comment form












       

Track back

トラックバックURL
→http://yukakosminds.blog28.fc2.com/tb.php/32-2e0aaadc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。